当サイト限定ボーナスキャンペーン!

2019全仏オープン男子優勝を予想。錦織圭は何位?

全仏オープンの特徴は、グランドスラム大会(GS)で唯一のクレーコート(赤土)を利用するということです。大会は波乱が多く、上位シード選手が早い段階で敗退することが多いことから「レッドクレー(赤土)の魔物が棲む」と呼ばれているのです。

過去に世界ランキング1位だったピート・サンプラス(アメリカ)はGSで14度優勝したにも関わらず、全仏オープンだけは制覇できなかった歴史があります。また男子歴代1位の17回GSを制したロジャー・フェデラー(スイス)も全仏では1回の優勝のみ。現在世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も全仏での優勝は1回のみ。

2005年から2018年の14年間のうち、2009年・2015年・2016年を除いた全ての年で優勝したのがラファエル・ナダル(スペイン)のみです。全仏オープンはクレーコート・スペシャリストたちが優勝した年が多く、キャリアグランドスラム(全てのグランドスラム大会で優勝)を目指す最大の壁となっています。技術だけではなく、強い精神力が勝敗を左右する最も過酷なトーナメントです。

過去14年間の全仏オープンの男子、女子優勝者


引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/rolandgarros2019/about/

男子はナダルが強いです。女子は、毎年優勝者が入れ替わっています。

2019年5月29日現在の男子世界ランキング

1位は、ジョコビッチ、2位は、ナダル、7位は日本の錦織圭選手です。

位 選手名
1 ノバク・ジョコビッチ
2 ラファエル・ナダル
3 ロジャー・フェデラー
4 ドミニク・ティエム
5 アレクサンダー・ズベレフ
7 錦織圭
72 西岡良仁
103 ダニエル太郎
157 伊藤竜馬
179 内山靖崇
184 杉田祐一
195 添田豪

 

ウィリアムヒルのオッズを見ると、

ナダルが1.80倍、ジョコビッチが3.50倍、錦織圭選手が67倍です。私はナダルに2万、ジョコビッチに2万、錦織圭選手に1万ベットとしてみたいと思います。

予想が当たった場合の利益

ナダル 2万→3.6万円
ジョコビッチ 2万→7万円
錦織圭選手 →1万→67万円

錦織圭選手のオッズは世界ランキング7位とはいえ、67倍もあります。当たれば、1万円が67万円に化ける計算です。
ウィリアムヒルに登録がまだという方は、下記リンクから登録して、全仏オープン前にベットしましょう!

2019年5月29日現在の女子世界ランキング

一方女子では、世界ランキング1位はわれらの大坂なおみ選手です。堂々の1位です。2位は、プリスコバ、3位はハレップです。

位 選手名
1 大坂なおみ
2 カロリーナ・プリスコバ
3 シモーナ・ハレップ
4 キキ・ベルテンス
5 アンジェリック・ケルバー
108 土居美咲
121 日比野菜緒

ウィリアムヒルのオッズを見ると、

ハレプが4.33倍、パーテンズが8.00倍、大坂なおみ選手が10倍です。男子と同様に、ハレプに2万、パーテンズに2万、大坂なおみ選手選手に1万ベットとしてみたいと思います。

予想が当たった場合の利益

ハレプ 2万→86,600円
パーテンズ 2万→16万円
大坂なおみ選手 →1万→10万円

錦織圭選手のオッズは世界ランキング7位とはいえ、67倍もあります。当たれば、1万円が67万円に化ける計算です。
ウィリアムヒルに登録がまだという方は、下記リンクから登録して、全仏オープン前にベットしましょう!

まとめ

全仏オープンの開催期間は、2019年5月26日~6月9日までです。ウィリアムヒルで是非ベットして、賭けも観戦(WOWOW)も楽しんでください!