当サイト限定ボーナスキャンペーン!

当サイト「ブックメーカー・おすすめ.com」では、ブックメーカー歴10年の管理人が、ブックメーカーの基礎知識やおすすめ業者などをご紹介しています。

ブックメーカーのおすすめ業者は、口コミ、評判、日本国内のユーザー数などからランキング形式でご紹介します。

まずブックメーカーの始め方を分かりやすく解説します。下記のステップで、ブックメーカーを始めることができます。

すぐにブックメーカーを始めたい方は、「ウィリアムヒルの特徴、登録方法、入出金方法を解説。」をご参考に、ウィリアムヒルでブックメーカーを始めましょう!

ブックメーカーの始め方

1.ブックメーカーを始めるに当たり、ブックメーカーのアカウントを作成しましょう。

まず始めに必要なことは、ブックメーカーのアカウントを作ることです。アカウントは、パソコンでもスマホでも簡単にアカウントを作れます。

>>ブックメーカーの無料アカウントの作成方法

2.実際にブックメーカーに入金する

次に、ブックメーカーへ入金します。多くのブックメーカーでは、ecopayzからリアルタイムに入金ができます。ecopayzは、手数料が安く便利なので、ecopayzを利用しましょう。

>>ブックメーカーへの入金方法について。

3.実際にブックメーカーにベッティング(賭け)をする

好きなチームが出ている試合や、サッカーが好きでしたら、海外のサッカーにベッティングします。

>>ブックメーカーの賭け方を解説

4.勝利金を出金する

ブックメーカーで勝利したら、勝ったお金を引き出しましょう。出金は、ecopayzを利用すると、とてもスムーズです。業者のホームページからの出金、ecopayzへの着金、ecopazyからの出金、口座に出金されるまで、最短2日ぐらいで出金されます。とても早いです!

>>ブックメーカーの勝利金を出金する方法。

ブックメーカーとは何?

ブックメーカーの意味は、Wikipediaでは下記の様に解説されています。

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋である。ちぢめてbookie(ブッキー)と呼ぶ。台帳(book)をつける奴、すなわち日本語のノミ屋を意味する場合が多い。「ブックメーカー」という名称だが出版社や書店のことでも無く、ブックメーカー方式を採用していると言う意味でも無いのでパリミュチュエル方式など他のオッズシステムを採用しているブックメーカーも存在する。

引用:wikipedia

「ブックメーカー」とは海外、主にヨーロッパに拠点を置く、政府公認の賭けの胴元のことです。ブックメーカーでは、主にスポーツの試合の勝敗を予想して賭けます。

胴元であるブックメーカーが提示したオッズ(掛け率)を見て、ユーザーは結果を予想してベットします(お金を賭けます)。

予想が的中すれば、オッズに応じた賞金が支払われるとてもシンプルな仕組みです。

スポーツ賭博のようなものですが、ブックメーカーは、政府の許可を得た企業が運営を行っており、海外では合法化されたサービスです。「スポーツベッティング」ともいいます。

日本の競馬や競艇、競輪は、政府の許可がある合法的なサービスですが、ブックメーカーが日本の競馬や競艇、競輪などと違うのは、運営しているのが政府ではなく、政府の許可を得た企業であるということです。

>>ブックメーカーとは何?

ブックメーカーの賭けの対象について

ブックメーカーでは、世界中のサッカーや野球、テニス、バスケットボールなど、様々な種類のスポーツが賭けの対象になります。日本プロ野球やJリーグの試合も賭けの対象になっています。他にも、例えば、次の大統領は誰が選ばれるか、ワールドカップがどこで開催されるかなどのユニークな賭けもあります。

ブックメーカーおすすめ比較ランキング!

1位 ウィリアムヒル

ウィリアムヒルのおすすめポイント

  • 世界最大手のブックメーカーの1つ
  • ほとんどのスポーツが賭けの対象
  • 新規登録者限定のマッチボーナス「JP100」で掛け金2倍!
  • オンラインカジノも楽しめる
  • 日本語サポートOK
  • 公式アプリでスマホからいつでも遊べる
  • クレジットカード、デビットカード、エコペイズで入金可
  • エコペイズで出金可
  • 日本語サポートが充実

ウィリアムヒルは、世界最大手のブックメーカーの1つです。

 

1934年に創業し、オンライン化は2001年。16000人以上の従業員、イギリスに2000店以上の店舗を持ち、ロンドン証券取引所にも上場しています。

 

取扱いスポーツとオッズの種類はトップクラス!Jリーグやプロ野球にも賭けることができます。日本語サポート対応がとても優秀で、フリーベット(リスクなしで賭けられるボーナス)もあります。日本人に一番人気の高いサイトです。大手ニュースサイトでも、ウィリアムヒルのオッズ情報が載っています。

2位 スポーツベットアイオー

  • 入出金方法が豊富
  • キャンペーンなどの特典が豊富
  • 新規アカウント登録がとても簡単(1分で完了します。)
  • 日本語サポートが充実

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は、海外の人気ブックメーカーですが、ビットコイン、エコペイズやSTICPAYなどのペイメントも使えるので、日本人プレイヤーの方も利用しやすいです。

 

スポーツベットアイオーはオランダ領・キュラソー政府から公認のライセンスを取得しています。また、運営会社のmBet Solutions社は、世界初のビットコインによるオンラインカジノを運営した会社で、2016年よりスポーツブックの方もビットコイン対応です。

3位 10BetJapan

  • 24時間365日ライブチャット対応
  • 10%キャッシュバック保証がある(最大$50まで)
  • 仮想通貨入出金の場合は本人確認の必要がない
  • 日本のJ1・J2リーグやプロ野球にもベット可能
  • ゲームの最終スコアの予想やコーナーキック数など100種類以上のベットがある
  • スロット・テーブルゲームなど700以上のゲームもある
  • スロットでは毎週日曜日に10回のフリースピンがもらえる
  • モバイル端末からスロットをプレイした場合、損失額の10%をキャッシュバックしてもらえる
  • 出金がとてもスムーズ(10~30分)
  • ライブチャットが24時間365日対応
  • サッカーチーム「ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC」の公式スポンサー
  • 2017年にプレミアリーグで2位となった「ブラックバーン・ローヴァーズ」の公式スポンサー

10BetJapanは、欧州大手ブックメーカー10betの日本人向けサイトです。24時間ライブチャットや電話による日本語サポートがあり安心です。

 

豊富な入出金手段と素早い対応、Jリーグやプロ野球など日本のスポーツのオッズが豊富です。また、ライブベットがあり、キャッシュアウト機能(損切り)に対応しています。

 

さらに、オランダ領キュラソー島の政府から認可を受けているので安心して利用できる大手企業です。

ブックメーカーの9のメリット

1、賭けの対象がとても多い

日本では、公的に認められたギャンブルというと、競馬や競輪・競艇、オートレースの4つしかありません。しかし、ブックメーカーは、野球やサッカーなどのスポーツだけではなく、次の大統領は誰が選ばれるか、ワールドカップがどこで開催されるかなどのユニークな賭けもあります。

2.還元率(オッズ)が高い

ブックメーカーの最大のメリットは還元率が高いということです。還元率は、「掛け金の内、何%を配当金として還元しているか」という割合のことです。還元率が100%に近いほど、掛ける側にとって勝ちすく、日本の競馬や競艇、競輪は75%しかありませんが、ブックメーカーの還元率は約90~95%もあります。

3.スポーツを無料で視聴できる

ブックメーカーではインターネットを利用して無料で試合中継を視聴しながらベットできるライブベットができます。リアルタイムで行われている試合の中で、ブックメーカーは試合の状況をチェックしながらベットを賭けられます。

>>ライブベッティングについて。

4.スポーツ以外にも賭けることができる

ブックメーカーには野球やサッカーなどのスポーツ以外に例えば、各国の大統領選挙やアカデミー賞、ノーベル賞などあらゆるジャンルの出来事が賭けの対象になっています。

5.必要な最低資金は、わずか20円

ブックメーカーの1ベットに必要な最低資金は、わずか20円です。株式やFXでは、高額な資金が必要になりますが、少額から楽しめるのが、ブックメーカーのメリットです。

6.初心者でも勝つことができる

賭ける対象がサッカーやテニスなどのスポーツなので、初心者でも十分に儲けることが可能です。

7.月利が高い

例えば、1万円で300円の利益だと利益率は3%ですが、これを5回繰り返して1,500円の利益になれば、利益率はなんと15%になります。さらに、得た利益を掛け金して、複利で運用すると、莫大な利益率になります。

8.平日の夜や土日も利用できる

ブックメーカーへのベットは、夜の8時~3時頃が中心です。この時間帯がヨーロッパのスポーツの開催時間で、日本と時差があるからです。その他にも、24時間365日、世界中のどこかで試合があるので、24時間いつでも賭けを楽しむことができます。

9.利益をすぐ現金化できる

ブックメーカーで勝った配当金は、すぐにアカウントに残高として反映されます。出金したい場合は、出金先を確定させれば、いつでもすぐに出金ができます。

>>ブックメーカーの勝利金を出金する方法。

ブックメーカー業者を選択するときの指標のSBRレーティング

どこの業者のサイトで遊ぶのが良いのかに役立つものとして、SBRレーティングがあります。

SBRレーティングでは、様々なサイトを利用した人の評価や実績に基づいて総合的な評価が行われていて、ブックメーカー業者を選択するときの指標として使うことができます。

RATING は総合評価の事で、ブックメーカー毎の評価が記載されているSBR RATING GUIDEによれば A+ ~ F までのランクがあります。

PinnacleがA+で、ウィリアムヒルは、A to A+という高評価です。

ブックメーカー予想サイト

試合の予想に役立つおすすめサイトをご紹介します。

FUTBOL24.com (フットボール24ドットコム)

過去10年以上の主要リーグと大会の結果が全て分かるサイトです。

分析方法は、「Live now」をクリックします。「Live now」は、今行われている試合のことです。

今行れている試合の一覧が出てきます。例えば「FK Sindjelić  対Budućnost Dobanovci」の試合は、3-2で終了しましたが、右にあるプルダウンメニューの「compare teams」をクリックすると、「Latest Results..」という「FK Sindjelić 対 Budućnost Dobanovci」の過去の試合結果が表示されます。

こちらを見てわかる通り、FK Sindjelićの方がBudućnost Dobanovciより強く引き分けを除いて、全試合勝っています。こちらからわかることは、FK Sindjelićにベットすれば良いということです。

しかし、Budućnost Dobanovciの方がオッズが高い傾向になります。例えばBudućnost Dobanovciのオッズが10倍の場合、Budućnost Dobanovciに1万円をベットして、もしBudućnost Dobanovciが勝てば、1万円が10万になり、9万円の利益がでます。この様に一攫千金を狙うのもおすすめです!

ブックメーカーの賭け方

ウィリアムヒルでベットする場合、ベットする前に、ecopayzなどで入金をしておきます。そして、賭けたい試合を選びます。

例えば上記の場合、フィンランドU21が勝つと予想した場合、11.0をクリックし、右のベットスリップ内の金額欄に10,000(円)などと金額を入力します。下に予想払戻金の110000(円)がでます。

こちらの場合、もしフィンランドU21が勝てば、80分後に100,000円の利益をゲットできるということです!利益もecopazですぐ出金できます。

ブックメーカー一覧

ブックメーカーの入出金方法

ブックメーカーの入出金には、クレジットカードやビットコインなどの他に、下記のネット口座も広く使用されています。

Ecopayz

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、引き出しも簡単です。クレジットカードで入金したブックメーカーからの勝利金の引き出しにほとんど使います。

エコペイズとは何?特徴とは?

Sticpay

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用できます。

>>STICPAY(スティックペイ)とは何?

まとめ

ブックメーカーは、上記の様にメリットが沢山あり、初心者の方でも簡単に始められます。どのブックメーカーもアカウントの解説は簡単で、入出金もスムーズです。

ブックメーカーによっては、ライブ中継も見れるので、ライブ中継を見ながらベットするもの良いでしょう!月利を積み重ねたり、例えばAチームとBチームのオッズが1.40:40などの時に、Bチームの40の方にベットし、大金を稼ぐこともできます。この場合、なんと掛け金が40倍にも増えます。