ブックメーカーの当サイト限定ボーナスキャンペーン!

ブックメーカーのマルチベット(コンビベット)の種類や賭け方を解説。

ブックメーカーの賭け方には、1つのオッズに賭けるシングルベット(Single Bet)と、複数のオッズにまとめて賭けるマルチベット(Multiple Bets)という方法があります。マルチベットは競馬の三連単のように、単勝に比べて配当が何倍も膨らんで一度に高額賞金を稼げる可能性を秘めています。

このページでは、マルチベットの特徴、ルール、種類、計算式などについて、実際にブックメーカーの画像で解説しました。

マルチベットの賭け方

賭ける試合の賭け対象の項目を1つずつ指定していきます。

① サッカーのセグンダ・ディビシオンのADアルコルコン対ヒムナスティックでADアルコルコンの勝ちを選択


ベットスリップに、ADアルコルコンの勝ちに賭ける項目が表示されます。

② 同じ要領で、セグンダ・ディビシオンの8試合に賭けてみます。下記の青が選択した項目です

するとベットスリップに賭け対象全てのシングル項目が表示され、下にマルチ換算/マルチの項目が出ます。シングル項目には何も入力せず、マルチベットの項目(マルチ換算/マルチ)に賭けたい金額を入力します。下記の例では、3万円を賭けしました。

配当は1.83×2.35×2.75×1.47×2.50×2.50×1.57×1.73で9680945.31倍で、3万円の賭け金の予想払戻金は968万945円になります。

つまり、8試合の予想がすべて当たると、3万円が323倍の968万になるということです!

もちろん少ない試合数で賭ける事も出来ます。賭け金は、2つ選択の時はダブル、3つ選択の時はトリプル、4つ以上選択の時は計算機の項目に入力します。

下記は、8試合ではなく、オッズ差があり予想しやすい4試合を選択した例です。

4試合の予想がすべて当たれば、3万円が7.96倍の25万12円になることがわかりますね。

まとめ

自分が予想しやすいスポーツや応援しているチームや強いと信じているチームだけにマルチベットして、高額配当をゲットしてみませんか?

★ウィリアムヒルのアカウント開設はこちらから!一攫千金を狙いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です