ブックメーカーの当サイト限定ボーナスキャンペーン!

エコペイズ口座のアップグレード方法について解説。

エコペイズアカウントを無料アップグレードする方法について

エコペイズのアカウントは

クラシック
シルバー
ゴールド
プラチナム
VIP

という5種類のグレードに分かれています。新規アカウント作成直後は、クラシックアカウントになっています。

アップグレード作業は必須ではありませんが、銀行口座に出金するときにシルバーアカウント以上でないと出金出来ませんので、アカウント開設時にアップグレードしておくと良いでしょう。

1.アカウントのアップグレードは、ログイン後に表示される右側のバナーにある「無料でアップグレード」のボタンをクリックします。

エコペイズアカウントをアップグレードするためには、

Eメールアドレスの確認
セキュリティー質問の設定
身元の確認

が必要です。

身元確認の提出は、パスポートや運転免許証、住所確認書類は公共料金の請求書などのカラー写真(スマホで撮影したものでOKです。)やスキャン画像をアップロードするだけでOKです。

2.「無料でアップグレード」で表示された以下画面の「Eメールアドレスを確認」と書かれたリンクをクリックします。

すると、登録済みのEメールの確認画面が表示されるので、「Eメールアドレスを確認」のボタンをクリックします。

受信トレイにエコペイズからメールが来ているはずなので、そちらを開き「メールアドレスを認証」と書かれているボタンをクリックします。

これでセキュリティ設定、Eメール認証が完了です。

3.セキュリティー質問の設定

先ほどの無料アップグレード画面の中央の「セキュリティの質問の設定」のリンクをクリックして下さい。
パスワードを入力し、お好みのセキュリティの質問を一つ選び、最後にその質問の答えを入力して、「保存」をクリックし完了です。

4.本人確認書類の提出

次は身元確認の書類提出です。

提出するのは、

身分証明書
住所証明書
自撮り写真

の3種類です。

身分証明書の提出について

身分証明書は、

パスポート
写真付き運転免許証
国民IDカード

の中から一つを選び、画面に表示されている注意事項に従い画像をアップロードして下さい。国民IDカードというのは、マイナンバーカードです。

画像は写真かスキャン画像が必要です。スマホやカメラで撮影したもので構いませんが、四隅が見える状態で撮影してください。

住所証明書類の提出について

住所証明書類は、過去3ヶ月以内に発行されたもので、名前と住所が表示された書類を提出します。

書類は、

水道光熱費の請求書
国民健康保険
国民年金
自動車税
住民税
住民税納付書
戸籍
通帳(住所と最近の取引が表示されているページ)
印鑑登録証

などです。

注意
  • 支払いが済んでいない請求書
  • 発行から3ヶ月以内
  • 高画質でカラー
  • 書類の四端が見える記載されている住所と名前がアカウントに登録しているものと同じ

これらの条件を全て満たしていないと受理できません。もし不明点がある場合は、サポートチームへメールをしてみてください。

全ての画像をアップロードできたら、最後に「続行」をクリックします。これでアップグレードの申請作業が完了です。
数営業日以内に受理されればメールが届きます。そのタイミングでアップグレードが完了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です