当サイト限定ボーナスキャンペーン!

ブックメーカーとは何?

ブックメーカーとは何?

ブックメーカーとは何のことでしょうか?

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋のことで、bookie(ブッキー)と呼ばれています。「ブックメーカー」は、出版社や書店のことでも無く、ブックメーカー方式を採用していると言う意味でもありません。

ブックメーカーは、国内の公営ギャンブルが賭けの胴元なのに対し、ブックメーカーは手数料を主としたビジネスを展開しており、それがオッズの高さに反映されています。

ブックメーカーで賭ける場合には必ずオッズが提示されているのに対し、国内のTOTOのスポーツ振興くじを購入する際に、オッズが提示されないという違いがあります。

ブックメーカー(bookmaker)とはイギリス発祥の賭けの主催会社の総称で、現在世界中に数千社存在すると言われています。事前に配当率であるオッズを提示し参加者を募集し賭けを行います。そのオッズ差で生まれる賭け金の一部を手数料としてブックメーカーが受取ります。

ブックメーカーが取り扱う賭けの種類

取り扱う賭けの種類はスポーツはもちろん、気象や、政治事象、エンターテインメント的なものまで多くあります。日本のスポーツでいうと、Jリーグやプロ野球や大相撲までもが試合の対象になっています。アメリカの大統領選挙やゲーム大会、アカデミー賞の授賞者やもブッキングの対象になることがあります。

【ウィリアムヒルの例】

ウィリアムヒルには、

サッカー・テニス・野球・バスケットボール・競馬・バーチャル世界・アメフト・クリケット・ゴルフ・アイスホッケー・政治・スヌーカー・バレーボール・豪州フットボール・自転車競技・ドッグレース・宝くじ・ビリヤード・テレビ番組・特別編・ウィンタースポーツ・ローンボウルズ・ダーツ・ハンドボール・自動車レース・ラグビーリーグ・UFC / MMA・Εスポーツ・ボクシング・GAAフットボール・ハーリング・オートバイ競技・ラグビーユニオン

といった数多くのオッズがあります。


さらに、特別オッズでは、

Future #YourOdds
総選挙:イギリス総選挙・総選挙での最多議席・次回総選挙の年
イギリスの政治:補欠選挙・政党の次期党首ベッティング・首相ベッティング・ブレクジットスペシャル
欧州連合の政治:2019年欧州議会選挙・次にEUを離脱する国・アメリカ合衆国の政治:共和党大統領候補・民主党大統領候補・アメリカ合衆国選挙 2020 – 勝利政党

といった選挙のや経済事象にベットできます。

各ギャンブルの還元率一覧

還元率とは、胴元の取り分(控除率)を除いた賞金の払戻し率のことです。

ブックメーカー 95~98%
パチンコ 70%~85%
競馬、競艇、競輪等 59%
サッカーくじ 50%
宝くじ 46%

ブックメーカーがこんなに高い還元率で運営できるのは、世界中で運営し、何千万人の顧客がいるブックメーカーならではのことです。
手数料が1人あたり100円を得たとしたら、何千万人の顧客がいたらこれはすごい金額になります。
ブックメーカーは、日本のスポーツ振興くじとは参加者数が桁違いに多く、その分より少ない控除率で賭けを提供することが出来ます。

オッズの表示形式について


ブックメーカーのオッズの表示形式は日本でよく使われている方法も含めて、大きく分けて3種類あります。
この3種類を理解し、一番自分で使いやすい方法でオッズを表示して、利用するとよいでしょう。

・アメリカ式(American Odds)
・フラクショナル式(Fractional Odds)
・デシマル式(Decimal Odds)

アメリカ式(American Odds)

アメリカ式は-100や+100といった表示でオッズが表示されます。数字にマイナスが付いている場合は、100を得るために必要な額を表しています。数字にプラスが付いている場合は、100を賭けたときに得られる額を表しています。

マイナスが付くと配当は賭けた金額の2倍未満となるので、マイナスの数字が高くなるほど倍率が低い事がわかります。+100の場合は100ドル賭けて的中すると、元本と配当合わせて200ドルが払い戻しされます。また、-200の場合に200ドル賭けて的中すると、元本の200ドルプラス配当の100ドルが得られます。

フラクショナル式(Fractional Odds)

フラクショナル式は分数表示に似ています。2/1のような書き方で表されます。2/1の例では、右側の1がベットする側の数字で、左側の2が予想的中時に支払われる数字です。勝てばベットしたお金も戻るので、最終的に得られる数字は3となります。

デシマル式(Decimal Odds)

日本の公営競技でもお馴染みの形式です。これは、賭け金が何倍になって戻ってくるのかということを示したものとなっています。 そのため、払い戻し金を計算するとき、賭け金にオッズの数字を賭けるだけでいいので、ブックメーカーを初めて使うという人であってもすぐに払い戻し金の計算をすることができます。もし、オッズの見方がわからない時にはデシマル式に変更をしましょう。

ウィリアムヒルのオッズ

ウィリアムヒルには、小数・分数・アメリカ式表示があります。上を見てもわかる通り、小数表示(デシマル式)が一番わかりやすいので、小数表示(デシマル式)がおすすめです。

まとめ

ブックメーカーは、パチンコや宝くじに比べて還元率がかなり高いです。あなたが得意なスポーツや好きなすぽースポーツで是非ベットしてみてください。

ブックメーカーの基礎知識